トイレトレーニング中に読むのにちょうど良い!絵本レビュー『ぷくちゃんのすてきなパンツ』 ひろかわさえこ/作絵 アリス館

ぷくちゃんのすてきなぱんつ

『ぷくちゃんのすてきなパンツ』
ひろかわさえこ/作絵
アリス館/出版社
2001年/出版年

ほぼネタバレなあらすじ

ぷくちゃんがおむつからパンツになる。

ぷくちゃんはパンツを気に入るも、毎回なかなかおまるでできけず、漏らしてしまう。

とうとう買ってきたパンツがなくなってしまう!

でもだいじょうぶ、洗濯したパンツが乾いていた。

感想

娘leafが好きな本。

大好きなお友達のママが初めて読んでくれた本で何回も何回も読んでいる、読まされている…。お母さはもうちょっといいかな。

ただ、現在絶賛お姉ちゃんパンツに挑戦中の娘leaf、同じ「読む」でも感じ方が違うみたい。
何度失敗しても諦めないぷくちゃんに自分を投影させているのかな。その調子で頑張って下さい!

トイレトレーニング中に読むのにちょうど良い絵本だと思う。

この本は「ぷくちゃんえほん」というシリーズの1冊で他に『ぷくちゃんのいただきまあす』『ぷくちゃんのねんねんぽっぽ』『ぷくちゃんのたくさんだっこ』『ぷくちゃんのとことこあんよ』の4冊出ています。leafはどの本も好き。

1〜2歳児から読み聞かせできるおすすめシリーズです。




娘 leafの感想

娘 Leaf
忘れちゃった。

母 Lily
(言いたくないんかい。面倒くさいのか!)